切らない二重整形をおこなって新たな人生を楽しんでいます

二重整形で自信が持てた

当日は若干まぶたが腫れていましたが、翌日以降は腫れも治まり美しい二重まぶたをしっかりと目に焼き付けることができました。
これまでは細い目でいつも眠そうな顔をしていたのに、術後はくっきりと深い二重まぶたが映える大きな瞳となって自分の顔なのに他人の顔を見ている不思議な感覚を抱いたものです。
しかもその顔は私が長いこと憧れを抱いていた顔でもあり、理想的な自分を手に入れられたんだと心が躍ったものです。
今の私だったら誰からも陰口を言われることはない、そういう自信にあふれてきて積極的な行動を起こせました。
その行動のひとつがモデルオーディションを受けたことで、幸いにもたった1回のオーディションで合格をして今ではプロモデルとして活動できています。
涼しい目元が素敵だと褒められることも多く、すべては二重整形を受けたことで手に入れられた名声だといえるでしょう。
私にとっての二重整形は、過去の自分とさよならをするための切り札でした。
以前は整形をすることは自分を否定することとネガティブにとらえていましたが、実際は逃げるどころか新しい人生を手に入れられる素晴らしい魔法だということを今なら実感できています。
その証拠に今の私は自分でも驚くほど輝いた人生を歩んでいると胸を張って言えます。
二重になるだけで、こんなに人生が素敵なものになるなんて思っても見ませんでした。

二重整形で暗い自分とお別れ / 二重整形で人生が変わる / 二重整形で自信が持てた